もう怖くない!血液中性脂肪と余分な皮下脂肪を下げる 

若い頃はお腹にお肉なんてついていなかったのに、気が付いたらブヨブヨに。

そんな血液中性脂肪を下げるために、食生活や生活習慣を見直しましょう!

スポンサードリンク

そもそも血液中性脂肪とは何? 

 

中性脂肪とは、体を動かすエネルギー源のことです。

体内の生命維持活動として利用されたときに使い切れなくて

余り中性脂肪として体に蓄えられ、

皮下脂肪となりぶよぶよな贅肉となっているのです。

血中の中性脂肪値が高いと動脈硬化が進み死にいたることもあるので、

若いうちから中性脂肪対策をしていく必要があります。 

 

大きな病気になる前に体の血液中性脂肪を下げる食生活 

中性脂肪を下げるために効果的なことは食生活を見直すことです。

暴飲暴食をせず正しい食事を取るようにしましょう。

 

中性脂肪を減らす食品

○食物繊維

○唐辛子

○ウーロン茶

○青魚

○大豆

 

以上のものは、中性脂肪を減らしたり、

増加を抑えてくれる効果があるので積極的に取るようにしましょう。

 

炭水化物や糖質を含む甘い物、脂質を含む物、アルコールは

中性脂肪を増やしてしまうので、摂りすぎに注意することが必要です。

糖質や脂質の多い食品を多く摂取すると、

中性脂肪を下げる食品をとっていても意味がなくなってしまうので

過剰にとらないように気をつけることが大事になります。

ノンオイルやヘルシーなものを選ぶよう調味料も工夫するようにしましょう。

スポンサードリンク

 

今は、トクホ(特定保健用食品)といって、

脂肪の吸収を抑える」「脂肪の燃焼力を高める」といった効果が

期待できる物が売り出されているので、

これらの商品を利用して無理せず中性脂肪を下げるようにしていきましょう。

ただし、トクホの商品を飲んでいるからといってなにもせず

中性脂肪が下がるわけではないので注意が必要です。

食生活を見直し、改善しながらトクホの商品を利用して

中性脂肪を下げるようにしていきましょう。

 

生活習慣を見直して、皮下脂肪を下げる習慣を身につけよう!

中性脂肪を下げるためには、食事だけではなく生活習慣も見直す必要があります。

○運動

軽く汗をかく程度の運動を毎日取り入れる。

ジョギングやウォーキングがおすすめです。

エネルギーを燃焼させ、余分なエネルギーを蓄えすぎないようにしましょう。

○睡眠

女性の場合だけですが、睡眠不足や睡眠のとりすぎは中性脂肪が多くなるので、

6~8時間の睡眠を取るようにしましょう。

○入浴

ぬるめのお湯に長めに入ることで中性脂肪の低下が期待できます。

○タバコ

タバコも中性脂肪を増やすので禁煙や減煙を心がけるようにしましょう。

以上の生活習慣を見直し、

改善していけば中性脂肪もおのずと下がっていきます。

 

中性脂肪を下げて健康な体を手に入れよう!

「まだ大丈夫と思っていても、気が付いたらお腹が皮下脂肪でブヨブヨに。」

なんてことにならないためにも、

食生活や生活習慣を若いうちから見直していきましょう。

血液中性脂肪を下げ、健康な体を手に入れてください!

スポンサードリンク

コメントを残す