出産に向けた準備 赤ちゃんの服とか(肌着編)【画像つき】

赤ちゃんの服(肌着編)【画像つき】

奥さんが妊娠7か月に突入して体調も落ち着いてきて、性別もはっきりとわかったところで、赤ちゃんの服や抱っこひもを少しずつ準備し始めました。

7ヶ月くらいから少しずつ準備し始めるのが後になって焦らずにいいようです。

我が家の妊婦さんは、「メルカリ」で赤ちゃんの服を大量購入していて、毎日のように数件の宅配便が送られてきます(笑)最近夜にずっとスマホを見ているな~と思っていたのですが、どうやらメルカリでの商品探しをしていたようです。

奥さんいわく、
古着だったらヤフオクでも買えるのですが、メルカリだとオークションで値段が吊り上るということがないので安心して早い者勝ちで早めに買えるのがよい。
しかも、直接販売者の方と交渉して気持ち程度の値下げ交渉には応じてくれるのも良いとのこと。

そうして今日は、3連休を使って届いた赤ちゃんの肌着を洗濯してアイロンがけ。

肌着とひとことで言ってもいろんな種類があるんですね~。
我が家にも4種類の肌着が届いていました。
▼▼短肌着▼▼
必ず着用する肌着。
1日1枚じゃないので、何かあったとき用に14枚を買いました。

▼▼長肌着▼▼
短肌着の長めバージョンでスカートのようになった肌着。
季節によっては短肌着の上に着せます。
こちらは5枚を購入。

▼▼コンビ肌着▼▼
足がバタバタし始めたころに長肌着の替わりに着せるもの。
こちらも5枚購入

▼▼ボディー肌着▼▼
こちらはちょっと大きくなって3か月ごろから着せる肌着。
パンツ+シャツのような服。こちらは2枚準備しました。

1歳ごろまではこの4種類があればいいようです。
たくさんありますね。そしてちょっと詳しくなれたのもうれしいです(笑)

常に身に着けている短肌着は特に多めに買っています。
赤ちゃんメーカーのサイトを見ると、短肌着の場合には参考枚数3~5枚となっていました。
この場合には1日2枚着るとして2日分なので、毎日洗濯することになります。
雨で乾かなかったり忙しくって選択できない日が出ると足りなくなるので、もうちょっと合った方がいいかなと思い多めに買っています。

メーカーはファミリアのものを買いました。
着々と準備を進めてま~す。

出産まであと1か月を切りました。早いな~。

そして名前がまだ決まっていない 焦

ワクワクとドキドキが同時にやって来るこの感覚は久しぶりです。小学校の遠足以来の気持ち。奥さんはこれに出産の不安が含まれるんだろうなと妄想しています。

スポンサードリンク

そういえばこの前、早く生まれてほしい気持ちの方が強くなってきたとか言っていました。

さて、我が家に赤ちゃんを迎え入れる準備はほぼそろったと思います。( 全部奥さんまかせ )

つい先週の日曜日にIKEA港北店でオムツ替え用の防水シーツをゲットしてきましたし、新生児の期間の肌着類も一通りそろいました。あとは、布おむつを注文すればOK。
来週末にはレンタルしたベビーベッドもやってきます。

先日IKEA港北店に行ったときにこんなものが置いてありました。
↓↓

「赤ちゃんを迎えるためのチェックリスト」です。
こういうのってついつい手に取ってしまいませんか。

これを見ると、「パパとママの忍耐強さ」以外の品物は全部イケアで揃えることができます。しかも、お値段的にお買い得なものが多い印象。質は、それなりな感じですが、我が家ではオムツ替え用のシーツ(替えも含む)をイケアで買いました。

これで準備万端なはず!ああ、一番大事な名づけが。。
最後までじっくりと考えます。

我が家のベビー服は、ほとんど奥さんが中古で安く買ったもの。出産のお祝いで頂いた新品の服もあるので、割合としては、9割以上が中古です。

意外とベビー服を中古で手に入れようと思うと場所が限られているようです。
そこで今回は、奥さんから聞いた赤ちゃん用品を中古で買う時の場所や気をつけたことをまとめてみます。

ベビー服を中古で安く手に入れる方法5選

メルカリで中古を買う

我が家のほとんどの商品をメルカリで買いました。ファミリアなどの人気のブランドもたくさん出品されていてとってもお得に買える出品者さんもいます。
まとめて出品しているのを購入すると値引きしてもらえたりします。
デメリットとしては、出品者ごとにやりとりする必要があるところ。一通りそろえようと思ったらそれなりに手間がかかります。奥さんは、産休に入ってから結構な時間をメルカリでの赤ちゃん用品ゲットにかけていました。

zozoタウン【ブランド古着】キッズ古着通販

zozoタウンに「キッズ古着」というカテゴリーがあってそちらで購入できます。ただし、出品数が少ないのでうちの奥さんは使っていませんでした。もっと品揃えが豊富になるといいですね。

ブックオフで購入

子供服を扱っているブックオフで購入することができます。我が家から近いブックオフにも赤ちゃん用品を取り扱っていて見に行きました。
奥さん曰く以下の理由でとのことでこちらでは購入しませんでした。
・お店での管理がそんなによくないように思った
・メルカリだったら、出品者が評価や自己紹介の記載でどんな人なのかがちょっとはわかるけど、お店に出ているものだと出品者がどういう人なのかわからないのにちょっと抵抗がある。

お値段は安いし、宅配での受け取りの手間が不要でその日のうちに持って帰ることができるのは店舗で購入するメリットですね。

市役所の掲示板

市役所の掲示板で「譲ります」と載っていることがありますので、要チェックです。無料の場合や送料のみ負担の場合もあるので、みつかればかなりお得だと思います。
我が家はそんなに掲示板をこまめにチェックしなかったのでこちらから譲り受けることはありませんでした。

知り合い譲ってもらう。

赤ちゃんはどんどん大きくなるので知り合いのお宅で着れなくなった服を譲り受けましょう。これがいちばん簡単で嬉しいかもしれません。我が家の場合にはタイミング的に身近に貰えそうな知り合いがいませんでしたので、この方法は使いませんでした。

スポンサードリンク

コメントを残す