赤ちゃん冬の外出は防寒対策を☆部屋でも寒い地域への帰省は暖かく!

赤ちゃん足 子育て
スポンサードリンク

赤ちゃんの初めての帰省がとっても寒い時期の雪国!そんなときの赤ちゃんの服装についてです。

外出するときだけではなくて室内での防寒対策も大事☆

スポンサードリンク

赤ちゃんが冬に外出するときの防寒

電車で移動するときには、ホームで待っている間が寒いので注意が必要。

おすすめは、
長袖グレコ に集めのジャンプスーツ、あとはニット帽で頭や耳も暖かく!

電車の中は熱いこともあるのでジャンプスーツを脱いでも大丈夫なように長袖ですね。

着膨れすると動きにくくて脱ごうとするし機嫌が悪くなるので、厚めのジャンプスーツがいいと思います。

赤ちゃんの防寒~部屋バージョン~

部屋の中でも、部屋や廊下が広かったりすると寒いですので、あなどれません。

暖房がついていると思いますので、

上着は、肌着 + 長袖Tシャツ
下は薄めの長ズボン

あとは、ボアフリースか袖なしのジャンパーが暖かくて動きやすくていいと思います。


赤ちゃん冬の帰省の防寒

冬の帰省であるといいのは、厚手の暖かいケープ
自分の大き目ショールに抱っこひも+ケープで一緒に包まるとお母さんの体温であったかです。

あとは先ほども書きましたが、頭や耳は寒いので耳を隠せる帽子はおすすめ。

まとめ

せっかく帰省して風邪を引いたり体調を崩したら周りも気を遣うし残念ですよね。

赤ちゃんの防寒対策をばっちり準備して寒い地域に帰省しましょう!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました