貯めるなら郵便局?!銀行?!賞与の預け先!

スポンサードリンク

ゆうちょ銀行の口座は子どものために一番初めに作る口座だと思います。

お年玉を預けたり、子どものための貯金をしたりすると思います。

社会人やアルバイト代の振り込み口座を職場から指定されたりして、

銀行に口座を作り、自然とメインがゆうちょ銀行から銀行になってしまいます。

スポンサードリンク

郵便局でお金を貯めるメリットとデメリットとは?!

《メリット》

・全国展開する店舗網

郵便局時代のなごりで、ゆうちょ銀行はどこにでもあります。

どこに行ってもあるので安心して使えるのがいいところだと思います。

・ATM手数料無料

 ゆうちょ銀行最大のメリットです。

・ATM間の送金が無料

 ゆうちょ銀行同士なら送金手数料が無料です。

《デメリット》

・上限金額は1000万円

ゆうちょの銀行には1000万円が限度額です。

2つの支店で合わせて2000万はNGです。

・ATMの営業時間が短い

私もこれは不便だと思います。仕事帰りによることはまずできないので、

昼休みに抜けて行ったりします。

みんなの賞与の使い道ランキング!

賞与はみんなが待ちに待った臨時収入です。

みんなはどんな使い道をしているのでしょう。

「価格.com」サイトでのWebアンケート調査の

2016年の冬のボーナスの使い道の結果によると

 

【第1位】  貯金

【第2位】  ローン返済

【第3位】  子どもの教育費

【第4位】  投資信託、株式等の購入・外貨預金など

スポンサードリンク

【第5位】  新規ローンを組む

【第6位】  国外旅行をする

【第7位】  投資信託、株式等の補填

【第8位】  買い物、サービスの利用

【第9位】  国内旅行をする

ランキングの1位~3位までで賞与のほとんどを使ってしまうので、

自由に使えるお金がほとんど残らないのが結果からわかります。

ボーナスで購入したい商品ランキング

【第1位】  洋服・ファッション関係

【第2位】  カー用品

【第3位】  ノートパソコン

【第4位】  PCパーツ

【第5位】  本・雑誌・漫画

【第6位】  スマートフォン

【第7位】  家具・インテリア

【第8位】  カメラ

【第9位】  おもちゃ・グッズ

【第10位】  調理家電

まとめ

私はゆうちょ銀行に子どもたちが生まれてすぐ、口座を作りました。

お年玉の貯金や余裕がある時に少しずつ貯金しています。

確かにATMの利用時間が短いのですごく不便に思うことがあります。

手数料が無料なので平日の昼間に行ける人にはすごくいいかもしれません。

今はコンビニのATMでお金を引き出したりできる時代なので

手数料を気にしない人は

コンビニのATMでサッとおろせるので便利といえば便利です。

銀行とゆうちょ銀行、自分に合った使い方をしたらいいと思います。

私は持っていても損はないのでどっちも持っています。

例えばゆうちょ銀行に振り込みとなれば、

自分のゆうちょ銀行の口座にお金を入れて振り込めば手数料がかかりません。

銀行とゆうちょ銀行のそれぞれいい所を利用して使い分けたらいいと思います。

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました