伊豆熱川 観光にぴったりの旅館

観光スポット
スポンサードリンク

先日、親子3世代で伊豆熱川観光に行ってきました。子供が乳児ということもあって観光と言っても、温泉にゆったりつかり、観光は1,2箇所^^

そのときの宿泊先や交通情報についてまとめます。

スポンサードリンク

伊豆熱川 観光は親子3世代で楽しめました

一緒に旅行に行ったのは、

・両親
・妻
・子供(乳児)
・弟夫婦

出発日は、15時半ごろ到着して、18時の夕食まで2.5時間は自由行動。すぐ近くに海水浴場や足湯があるので近くを散歩したり温泉に入っていました。

翌日は、午前中にバナナワニ園へ。朝の8時半から開園しています。伊豆熱川駅から歩いてすぐです。5分かからなかったと思います。休憩も含めて所要時間2時間半でちょうどよかったです。

伊豆熱川「玉翠館」情報

旅館は、「熱川温泉 源泉湯守り 玉翠館」にしました。

 玉翠館

玉翠館

料理がなかなかおいしかったです。
伊勢海老や刺身もよかったですし、アサリの味噌汁もおいしかったです。

スポンサードリンク
あさりの味噌汁

あさりの味噌汁

伊豆熱川 観光での交通手段は電車と徒歩で楽でした

13:24 横浜駅発
スーパービュー踊り子7号
15:16 伊豆熱川

乗車券2660円指定席2010円で、合計4670円

約2時間の電車の旅^^
駅弁を横浜駅で買って乗り込みました。

帰りは、同じくスーパービュー踊り子で、13時ごろ伊豆熱川発の電車に乗りました。

横浜からレンタカーでもいいと思いますが、電車も楽です。

まとめ

伊豆熱川は、東京横浜からの1泊2日旅行にぴったり。
ゆったりとした時間を過ごすことができ、駅の近くに子供から大人まで楽しめるバナナワニ園もあるので、子供やお年寄りと一緒で「あまり長い移動時間は避けたい・・。」という方にはおすすめです。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました