知っておきたいマナー。貴方もデキる人に!お礼金封筒書き方

スポンサードリンク

社会人になったからには、のし袋の一つや二つ、
スマートに書けるようにしておかなくてはなりません。

今まで親に任せっきりだった方がほとんどでしょうが、
なにも難しいことはありませんので、身構える必要はありません。
基本を押さえられれば大丈夫です。

スポンサードリンク

お礼金の封筒書き方。他人と差がつく知識☆

封筒の書き方は決まっています。

表の下半分中央に自分の名前を書きます。
上半分中央に、御礼、内祝、寿など、用途に応じて書けばいいのです。

字の上手い下手は関係ありません。
毛筆で丁寧に書けばいいのです。御礼なのか、内祝なのか、
なんと書けばいいかわからなければ、ネットで調べたり、年長者に聞いて間違いのないようにしましょう。

書き方のポイントはこんなものです。
マナーがわかってないなあ、と恥をかくのは、封筒の選び方を間違っているからです。

まず、金額に応じたのし袋を選ばなくてはいけません。
大抵のし袋のパッケージの裏には目安の金額が書かれているので、購入時にはよく見ましょう。

そして、何より大事なことは、水引の種類です。

水引には結びきりと蝶結びがあります。

結婚の御礼やお見舞いの快気祝いには、結びきりを使います。
二度とあってはならないことなので、
蝶結びのように何度もほどけるものはいけません。

逆に出産祝いのお返しなどは、何度あっても喜ばしいことなので、
蝶結びを使います。

最近はおしゃれなのし袋も増えています。
イラスト入りであったり、カラフルなものであったり、種類も豊富です。

が、こういったものは友人同士の間柄だけにしておきましょう。
年配の方にはふざけたように思われるかもしれません。

スポンサードリンク

お礼金の封書書き方~のし袋付属の中袋はどうする!?

のし袋を正しく選び、表書きもきれいに書け、
やれやれ、あとは渡すだけ、ではありません。

のし袋には中袋がついているはずです。
無地の一回り小さい封筒です。
これにお金を入れてからのし袋にいれるのですが、
うっかり忘れてお金をそのままのし袋にいれる方もおられます。

また、中袋に入っていても、何も中袋に書かれていない方も結構おられます。

中袋の表には中央に 金 壱万円 と書きます。
一、二、三、ではなく壱、弐、参の漢字を使います。

そして裏面には、左端に住所と名前を書きます。
お礼金ではありませんが、香典などのように受付の人に渡す場合など、間違いが起こらずに済みます。

また、電話番号は知っていても、住所を知らなかった、
という方もおられるでしょうから、住所は書いておきましょう。

 

さいごに心がけること

今まで、ビジネスマナーはそこそこ身に付いていても、冠婚葬祭に関しては親任せだったことと思います。
就職祝のお礼状も書いていなかったかもしれません。

ですが、結婚してからは、親には頼れません。
男性は女性に任せず、一緒に一からいろいろと、
冠婚葬祭に関して学んでいきましょう。

女性も男性に恥をかかせてはいけない、という心構えでわからないことはうやむやのままですまさず、調べたり聞いたりしてマナーを身につけていきましょう。
聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥という言葉を肝に命じていれば
自然とできるでしょう。

お礼金の封筒の書きかたは、型が決まっているので難しくありません。丁寧に心を込めて書きましょう。

それよりも大事なのは、のし袋の選び方です。
粗相のないようにしっかりと選びましょう。
中袋にも金額、住所、名前を忘れずに書いておきましょう。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました