ズーラシアは赤ちゃんずれでも楽しめる!バスで行ってきた感想

ズーラシア レッサーパンダ 観光スポット
スポンサードリンク

ズーラシアに家族で行ってきました。
家族で楽しめたので移動手段や感想をまとめます。

スポンサードリンク

ズーラシアは赤ちゃん連れたくさんでした

1、2歳の小さな赤ちゃんを連れて来ていた家族連れが多くいました。
ズーラシアは、1,2歳の赤ちゃんからパパ、ママ、おじいちゃん、おばあちゃんまで楽しめる動物園だと思います。

ちゃんと、授乳室とオムツ替えシートは完備されていました。
ベビーカーも500円でレンタルできます。

あと、広々とした芝生の広場もありました。レジャーシートを持っていくとお弁当を食べることもできます。
暖かかったので、とっても気持ちよかったです。

また、ビール好きの方には、、ビールと焼きベーコンのセットも販売されていて今回は購入しませんでしたがとってもおいしそうでした。

ズーラシアへはバスが便利

今回は、最寄りの中山駅からバスで行きました。
中山駅からはバスで約15分くらい

横浜駅からもズーラシア行きが出ているようですが、便数は少なくて時間は約1時間です。

横浜駅から電車で中山駅へ向かい、そこからバスに乗るのが時間を気にしなくていいので便利だと思います。


ズーラシアの感想

動物が思った以上に多くて楽しめました。
昼は食べてから2時半ごろ園に到着して、閉園の17時までいたので、所要時間は2.5時間でした。

入口を入って結構最初の方にいたインド象でまずテンションが上がり、
子ザルがお母さん?のあとを着いていく様子にくぎ付けになり、アカカワイノシシのかわいい小走りに心弾んだりと、たくさんのどうぶつたちに癒されました。
ズーラシア 像

あと、「オカピ―押し」を感じました。
看板やスタッフの方に写真を撮ってもらうときの合図が「オカピース」だったりと、オカピが動物園の至る所でおすすめされていたのでどんな動物なのかなーと思っていたのですが、確かにかわいらしかったです!

足元はシマウマ、顔は馬のような牛のような、そして毛並みがとてもきれいでした!
ズーラシア オカピ―

動物園って、だいたい料金で楽しさが決まるところがあるよなーと思っていたのですが、
大人800円で大変楽しめました。

ズーラシアの料金はこちら。
大人:800円
高校生:300円
中学生・小学生:200円
小学生未満:無料

あと、毎週土曜日は小・中・高校生は無料なんです。
小学生未満はもとから無料なので、大人の料金だけ。

大人の料金も、800円であんなに楽しめるということで満足度が高いです。

動物もとってもみやすいです。
身近で見ることができる動物もたくさんいるので見ていて楽しいです。

レッサーパンダもかわいらしかった!
ズーラシア レッサーパンダ
それぞれの動物ごとに、えさやりや飼育員さんの解説、バードショーなどいろんなイベントも開催されていて、檻の前に時間帯が書かれてあります。それらを参考にしつつ周るのも楽しいと思います。

あとは、子どもが遊べるアスレチック広場も結構広くて楽しめます。

まとめ

ズーラシアは、小さな子供から大人まで楽しめるスポットだと思います。
動物も見やすく、いろんな種類の動物をみることができる動物園。
おすすめです!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました