横浜中華街のお土産/仕事の先輩への常温OKなおすすめは?

スポンサードリンク

先日、実家の九州に住む親戚にお土産を選ぶ機会があり、横浜中華街でのお土産におすすめの商品をいろいろと調べて思ったことをまとめます。

職場の先輩へのいつもよりちょっといいお土産を探している方の参考になるかなと。

スポンサードリンク

横浜中華街のお土産~仕事の先輩には何にする?

職場の先輩の好みによって、いろいろと選ぶことができます。

お菓子で言ったらおすすめだったのは、重慶飯店の「番餅」、横濱煉瓦、華正樓の月餅、ありあけの「横濱ハーバー」、あたりだと常温で持ち歩けてしかもおいしいです。

女性だったら中国茶も小分けになっていて、300円台から買えるものもあります。

あとは、肉まんを冷蔵や冷凍で宅配するという方法もあります。
たいがいのお店では全国発送してくれます。

華正樓(かせいろう)、萬珍樓(まんちんろう)の肉まんは有名で評判いいです。
どちらも中身ぎっしりで、もっちり。
好みもあるので実際に食べてみて決めるのも楽しいです。

消費期限は、ものによりますが、冷蔵だと製造から3日から10日間くらい。
冷凍だと、2週間から1か月くらい。

横浜中華街のお土産~常温でOKな食べ物

常温だと、シュウマイの真空パックがあります。
肉まんはどう探しても見つかりませんでした。

先日は、横浜博覧会というお土産屋さんで「百年シュウマイ」という真空パックのものをお土産にしました。

これ、横浜博覧会の店頭で売られているので実際にその場で食べることができます。
美味しかったのでこちらにしました。

スポンサードリンク

横浜中華街のお土産~オジサンへのおすすめはこれ

35以上のオジサンはやっぱりビール好きでしょう。最近地ビールもブーム復活してきているしということで、ビールセットという手もあります。

私が先日伯父向けに購入したのはこちらの3点。

横浜ビール(558円)
美豚ハマジャーキー(540円)

のセットで、1100円程度。

これに、いつもお世話になっている感謝の気持ちも追加して真空パックの百年シュウマイ焼売(998円)を付けました。
こんな感じです。
↓↓
中華街焼売セット

3点セットにすると消費税込で、2204円です。

まとめ

他にも、いろんな種類(パッケージ)のカレーだったり、ラーメン、担担麺、フカヒレスープがあったり、もちろんお菓子もあったり、小物だと絹やハンカチ製品もあり、いろんな人向けの「横浜っぽい」お土産がそろうなーと今回改めて思いました。

ある程度あたりを付けたら、食べ歩きしつつ決めるのが楽しいと思います。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました