休日子どもとの過ごし方♪ヒマって言われない過ごし方をご紹介します!

スポンサードリンク

休日はママと子どもで過ごす、という人が悩んでしまうことは

「何をして過ごせばいいの!?」ではないでしょうか?

何をするにもマンネリ化してしまい、

子どもも親も休日のたびに飽き飽き…ということはありませんか?

特に子どもが幼稚園年中~小学生の低学年くらいの年齢だと、

自分で遊びに行かせるにも不安な年ごろで、

結局は親と過ごす時間の方が多くなってしまいます。

そこで、休日の子どもとの過ごし方について提案をしていきたいと思います!

ぜひ、参考にしてみてくださいね☆

スポンサードリンク

退屈って言わないで~!休日、子どもとどう過ごそう?

休日に子どもと過ごすのは意外と悩みの種になってしまいます。

特に私のように車を持っていなかったりすると、

本当に何をしたらいいのか…と毎回悩んでしまいます。

悩みを持つママは多いのではないでしょうか?今では、

休日だからといってパパも一緒にお休み、というところも少ないですよね。

そこで、いろいろと過ごし方を考えて休日を迎えたとしても

飽きっぽい子どもは「飽きた!」、「つまんない!」の連発!

結局、親子でDVDを観たり

近くのスーパーで時間を潰す、というの常になってしまいます。

実際、私もよく悩まされました…。

今では友だちと遊びに行くような年頃になったので、休日の過ごし方で悩む、と

いうことは無くなってしまいましたが、

今考えればもう少しいろいろしておけば良かったな…と思っています。

写真を撮れば小さなことでも、イベントのように感じます。

それに、後で見返したときに楽しかった思い出として残すこともできます。

そこで、次項では親も一緒に子どもと楽しむことのできる休日の過ごし方について、

ご紹介していきます!

家で過ごす派も外で過ごす派も参考にしてもらえるような内容を目指しますので、

ぜひ読んでみてくださいね☆

 

お出かけ?お家でのんびり?休日を子どもと一緒に楽しもう!

 

お子さんはお家でのんびりしたいタイプですか?

それとも外で元気に遊びまわりたいタイプでしょうか?

お子さんによって好みはそれぞれ違うと思います。

まずは、家でのんびり過ごしたいタイプのお子さんに

お勧めしたい休日の過ごし方をご紹介していきます!

1 手作り割りばし鉄砲!

これは意外と盛り上がりますよ☆

まず子どもと一緒に割りばし鉄砲を作ります。

まだ作るのが難しい場合はママやパパが手伝ってあげましょう。

割りばし鉄砲の作り方は下記のサイトで紹介されていますので、

参考にしてみてください。

http://www.wakutuku.jp/manuals/49

画像付きでとてもわかりやすいですよ

鉄砲を作ったら、次に的を作りましょう。的は何でもokです!

私が特におすすめしたい的は、

手頃な大きさに切った段ボールに画用紙を貼り絵を描きます。

この絵がポイントなのです!

絵には果物やおやつ、好きなキャラクターを描きましょう。

果物やおやつの的に当たれば、おやつとしてゲットすることができます。

好きなキャラクターの的に当たれば、そのDVDを観ることができます。

子どもは欲しいものに当てようと必死になります。

その姿が本当に愛らしいんです。

ほっこりしちゃいます。

このゲームをする際は、「絶対に人に向けて打ってはいけない!」ということを

スポンサードリンク

教えておくようにしましょう。

 

2 手作りおやつを作ってみましょう!

手が器用になってくると、ママが常にしている料理にも興味を持ち始めます。

最初のうちは粘土遊びで楽しんでくれますが、

だんだんと本物の食材でやってみたい!となるんですね。

平日は忙しくて「ダメダメ!」となってしまいますが、せっかくの休日です。

お手伝いをしてもらってみてはいかがでしょうか?

実際に包丁などを使うのは危なくて無理なので、おやつ作りをおすすめします☆

おやつなら、こねこねしたり丸めたり混ぜたり、の

作業で作ることができますよ。

何を作ったらいいのかわからないときは、

「クックパッド」などのお料理アプリで様々なものが紹介されています。

実際に子どもと作ってみた!というものもあり、とても参考になりますよ。

出来上がったらもちろん、お楽しみのおやつタイムです☆

一生懸命に作業をしている姿を写真に撮っておくのもいいですね。

 

3 新聞紙や段ボール、折り紙をフル活用!

新聞紙や段ボール、折り紙は子どもにとって楽しいおもちゃに早変わりです☆

段ボールでハウスを作り、周りに折り紙を貼ってみんなでデコレーション!

その中でお絵かきをしたり、塗り絵をしたり…

いつもと違う雰囲気だと、いつものおもちゃでも楽しく遊ぶことができます。

最後の片づけは大変だしゴミも増えてしまいますが、

月に1度くらいだと苦にはならないと思います。

折り紙を貼るだけではなくいろいろな形に切ることによって、

子どもの想像力を養うことにもつながりますよ。

 

次にお外で遊ぶのが大好きなタイプのお子さんに

お勧めしたい休日の過ごし方を紹介していきます!

1 ピクニックに行きましょう!

外で遊ぶ際に定番中の定番ですが、親も子も一緒に楽しむことができます。

公営の公園だと入園料もお手頃ですし、管理も行き届いています。

手作りのお弁当も良いですが、

しんどいときはコンビニやファストフードのテイクアウトの

お世話になっても大丈夫です!

自然の中で家族と食べるご飯は、とっても美味しいですよ☆

2 おじいちゃんおばあちゃんとバーベキュー!

たまにしか会うことのできないおじいちゃんとおばあちゃんを誘って

バーベキュー大会はどうでしょうか?

今ではバーベキューセットから食材まで全てを準備してくれるお店も増えています。

洗って返すだけなので、後々の片付けや保管場所に困ることもありません。

たまにしか会えないおばあちゃんやおじいちゃんと

めったにできないバーベキュー大会。

子どもにとってもワクワクする大イベントになるのではないでしょうか?

3 家庭菜園を楽しもう!

ホームセンターへ行って、花の苗や野菜の苗を買い込んできましょう。

すると家のお庭やプランターで家庭菜園の始まりです!

子どもの大好きな土遊びを思いっきりさせることができるし、

埋めた後は花や野菜の成長過程を家族みんなで見守ることができます。

水やりをしたり、肥料を与えたり、

子どもにとっても良い経験になること間違いなしです!

 

最後に

休日に子どもと何をして過ごせばよいのか悩むことができる時期は、

あっという間です。

すぐに友達と遊びに行ってしまう年頃になってしまいます。

わずかな期間を思いっきり親子で楽しむことができるのは、アイディア次第です☆

どんな小さなことでもいいので、親子でたくさん遊んでいきましょう!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました