出かけよう京都!きれいな紅葉見頃はいつ?2017年の人気 スポット!

スポンサードリンク

 

みんなで楽しく騒いだ夏が終わり、

その疲れを癒してくれるような季節「秋」はやってきます!

秋といえばキレイな紅葉ではないでしょうか?

紅葉の下でお散歩をするだけでも、心が

落ち着くような気持ちになりますよね。

日本でキレイな紅葉を見ることのできるスポットといえば「京都」です。

そんな京都で2017年におすすめしたいスポットをご紹介していきます!

ぜひ、観光の参考にもお役立てください☆

ちなみに2017年の紅葉の見頃は「11月中旬から12月上旬」と予測されていますよ!

スポンサードリンク

一足先に穴場を見つけたい!そんなあなたに

せっかく紅葉を楽しみにきたのに、

「人がいっぱいで落ち着かない…」なんて経験はないでしょうか?

また、せっかくカメラを準備して満足のいく写真も撮影できたのに、

SNSを見たらみんな同じような写真ばかり…

これでは、ちょっと残念な気持ちになってしまいますよね。

そこで、京都で紅葉を楽しむことのできる「穴場スポット」をこっそり、

お教えしていきたいと思います。

穴場スポットですので、他の人には秘密ですよ~☆

 

1 光明院

京都の紅葉の名所として有名ではありますが、

意外と観光客が少なく穴場スポットですよ!

庭園には白砂が敷き詰められており、

紅葉の季節のもみじの赤色とのバランスが非常に素敵です。

ただただ眺めているだけけで、心が落ち着いていく、

そんな気持ちにさせてくれる場所です。

2 長岡天満宮

真っ赤に染まったキレイな紅葉を楽しむことができます。

樹齢約200年の巨大なクロジが黄色の紅葉に染まる光景は圧巻ですよ!

入場料は無料と良心的なものにも関わらず、意外と知られていないうえ、

観光客も少ないので、ゆったり過ごすにはおすすめのスポットです。

3 鹿王院

大人気の観光スポットである「嵐山」から少し離れた場所にあります。

嵐山から2駅ほどしか離れていないのに、観光客が少ないため、

ゆったりとした時間を過ごすことができます。

参道の真っ赤な紅葉が本当に素晴らしいですよ!

ゆっくりとお散歩を楽しみながら紅葉を見上げる一時、素敵ではないですか?

 

以上の3ヶ所が「2017年京都でおすすめしたい!

京都で紅葉を楽しめる穴場スポット」を紹介いたしました!

今年の紅葉を見に行く場所を悩んでいる方はぜひ、参考にしてくださいね☆

 

次は紅葉がライトアップされる、おすすめの場所をご紹介していきたいと思います!

昼間とはまた一味ちがった素敵な紅葉を楽しむことができますよ。

1 嵐山

観光地として非常に有名な場所だし、

人が多いんじゃ…と思われてしまいそうですが、

観光客は昼間に訪れる場合が多いので、

意外と夜の時間帯は少なかったりするのです。

ライトアップ期間:2017年12月上旬~中旬

ライトアップ時間:17時~20時30分(予定)

2 高台寺

ここは紅葉のライトアップで有名なスポットになりますので、

ひとは多いかもしれません…

しかし、紅葉のライトアップを楽しむのなら、

一度は訪れていただきたい場所になります。

毎年ライトアップのテーマが決められており、

非常に凝ったライトアップをすることでも有名です☆

ライトアップ期間:2017年10月下旬~12月上旬

ライトアップ時間:日没~22時

料金:大人500円、中学生・高校生200円

3 永観堂

日中の明るい時間帯も紅葉がとても素敵な場所ではありますが、

ライトアップされることでさらに美しい紅葉を楽しむことのできる場所です。

ライトアップ期間:2017年11月上旬~12月上旬

ライトアップ時間:17時30分~21時(予定)

料金:中学生以上600円

 

どの場所も有名な場所なのに本当に静かに楽しめるの?と

スポンサードリンク

思われてしまうかもしれませんが、

ライトアップされている紅葉は本当に素晴らしいです!

周りの喧騒なんか気にならないほどです。

昼間は上記のスポットで紅葉を楽しみ、夜はライトアップされた紅葉を楽しむ。

秋のこの時期にしかできない、季節の楽しみ方ではないでしょうか?

 

人気スポットで人より楽しむ方法!

紅葉を楽しむことができるのは、

1年間の中でも本当にわずかな期間しかありません。

せっかくなら存分に楽しみたいですよね!

ゆっくり眺めて回るのももちろん良いのですが、

せっかくなので紅葉+αで楽しい時間を過ごしてみるのはいかがでしょうか?

例えば、「アクティビティとして楽しむ!」ことができます。

紅葉の名所はハイキングコースやウォーキングコースを

設定しているところが多いです。

眺めてゆっくり回るだけでなく、紅葉の下で体を動かすことにも気をかけ、

ちょっとだけ汗をかいたりしてみるのも、ステキな時間の過ごし方になりますよ!

 

次に「秋の食べ物をいただく!」こともおすすめですね。

秋は美味しい食べ物が溢れています。もちろん京都も例外ではありません。

紅葉が有名なスポット近くには

食事をいただくことのできるお店がある場合が多いです。

「紅葉を見ながら地元の美味しい食材をいただく…」考えるだけでも、

贅沢なシチュエーションではないでしょうか?

 

さらにおすすめしたいのは「温泉に入り紅葉を楽しむ!」ことです。

京都は日帰り温泉でも十分に楽しむことのできるスポットが数多くあります。

紅葉を見て回った際に疲れた足を癒し、

日頃の身体の疲れを癒す良い機会になりますよ☆

そして最後におすすめしたいのは、やっぱり「紅葉狩り」ですね!

紅葉はゆっくり眺めて回るのが一番!という人におすすめです。

紅葉狩りをするうえで、

準備していると便利なものやおすすめしたいものをご紹介します。

ぜひ、参考にされてみてくださいね!

 

1 防寒グッズ

紅葉の時期は日中と夜の寒暖差が激しい時期となります。

昼間はポカポカと暖かい気候なのでつい、

夜のライトアップの時間帯も同じ格好で行ってしまいがちですが、

それは大きな間違いなのです!

日が暮れると急に風が冷たくなってしまうのが、この時期の特徴となります。

特に紅葉がキレイな場所は避暑地だったり山の中だったり、という場合が

多いです。

その点においても、防寒グッズは必要と考えられます。

一枚多めに羽織れる物や薄手の上着を準備しておくと重宝します。

せっかく素敵な紅葉を楽しんだのに風邪をひいたり、

体調を崩してしまっては、非常に残念なことです。

2 動きやすい靴や服装にしましょう。

紅葉がキレイな場所はたくさんの人で落ち葉を踏みしめているため、

意外と滑りやすい道が多かったりするのです。

思わぬケガを防止するためにも動きやすく履き慣れた靴、

転んでもしっかりカバーしてくれるような服装で、

紅葉を見に行くようにしましょう。

3 小さめの敷物

ちょっと休憩をしたいな、と思っても

ベンチは人でいっぱい、ということはないですか?

そんな時に役に立つのが小さめの敷物です。

ここで注意をしていただきたいのは、

広いレジャーシートのような敷物はタブー!ということです。

そんなに場所を取ってしまっては、

他にも紅葉を楽しみに来た方が迷惑してしまうので、

気を付けましょう。

最後に

紅葉は本当にキレイで心が洗われるような気持になりますよね。

眺めて見て回るだけでも十分に楽しむことはできますが、

目的を1つプラスするだけでも、

さらに紅葉を楽しむことができますよ☆

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました