スムージーダイエットレシピで貴女も綺麗に健康ボディ!

スポンサードリンク

スムージーダイエットは効果がでやすく、

成功しやすいダイエットと評判です。

またジムに通ったり、たくさんの運動をする必要がある、

というわけではありません。

時間を作ってダイエットに励まなければならない!という必要が無いので、

忙しい女性にも非常に好評です。

そこで、簡単なスムージーダイエットについて、考えていこうと思います。

スポンサードリンク

難しくない!冷蔵庫の残り物スムージーダイエットで節約美人

スムージーといえば直接、体に入るものですよね。

なので、ネット通販や市販されているものでは、なんだか安心して飲めない

という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

自身で購入した安心の野菜や果物で作ることができたら、

安心して続けることができるし、経済的な負担も軽くで済みます。

そこで、自分でできるスムージーについて、解説していきます。

簡単なスムージーの作り方について

緑の葉野菜と果物をミキサーにかけます。水も加える場合もあります。

基本的な比率の割合は、果物6:緑の葉野菜4となっております。

また、水を加える量を調整することによって

濃厚なスムージーを作ることができます。

水分が少ない野菜や果物を使用する場合は、少量の水を加えなければ、

ミキサーが空回りしてしまう場合があります。

オレンジやグレープフルーツなど、水分が多く含まれているものは、

水を加えなくても大丈夫ですが、味覚は人それぞれとなりますので、

この際も調整をお願いします。

次にスムージーダイエットでおすすめの食材を紹介していきます。

トマト

トマトといえばリコピンで有名ですよね。

このリコピンが、また役に立ってくれるのです。

リコピンには抗酸化作用がたっぷり含まれており、

血液をサラサラにしてくれたり、代謝を上げてくれる効果が期待できます。

ほうれん草

私はほうれん草といえば、白和えにしたり、お味噌汁の具、という

イメージが強かったのですが、スムージーダイエットにも強い味方なのです。

ほうれん草には栄養が豊富で、食物繊維・ビタミンB群・鉄分と

女性に嬉しい成分がたっぷり入っているのです。

ほうれん草は茹でておいた方が、あくが少なくなり、飲みやすくなります。

また、ほうれん草のあくには「シュウ酸」という成分が含まれており、

多く取りすぎるろカルシウムと結び付き

結石へと変わってしまうことがあります。

茹でることにより、シュウ酸は少なくなりますので、

できるだけ茹でてからスムージーにするようにしましょう。

アボカド

近年、アボカドを使ったメニューを取り入れているお店も

多くなっているので、最近ではメジャーになりつつある、食材ですよね。

アボカドにはビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

また良質なオレイン酸を含んでいます。脂肪を燃焼させるために、

良質な油分をしっかりと摂取しましょう。

バナナ

ご存知の方も多くいらっしゃるとは思いますが、

食物繊維とオリゴ糖を豊富に含んでおり、便秘の改善に非常に有効です。

バナナを加えてスムージーを作ることで、

バナナの甘みが他の食材の味をまとめてくれます。

豆腐

私にとってスムージーに豆腐を入れるとは意外でした…

しかし、豆腐のおかげで苦手な野菜の味をまろやかにし、

飲みやすくしてくれました。

また豆腐には植物性たんぱく質が豊富です。

たんぱく質にはお肌や筋肉の元になります。

以上がダイエット用のスムージーを作るのに、

ぜひ取り入れてほしい食材です。

 

次は、ダイエット用のスムージーを作る際に

注意していただきたい食材です。

いも類

デンプンを多く含む食材には糖質も多く含まれています。

そのため、ダイエットには不向きとなります。

果物が多すぎる

果物を多く取り入れすぎると糖質を多く摂取してしまうことになります。

そのためせっかくのダイエット用のスムージーで

太りやすくなってしまいます。

 

ぜひ、この2点にはお気を付けいただきながら、作ってください。

まずは、基本的な作り方を紹介します。

 

1 野菜と果物をミキサーに入れます。

野菜や果物には皮に、より多くの栄養が含まれています。

なので、できるだけ皮をつけたまま使いましょう。

スポンサードリンク

2 ミキサーを回して、食材を混ぜ合わせます。

3 水を足して、自身が飲みやすいように調整をしてください。

 

以上になります。

 

とても簡単なので、忙しい朝にも気軽に取り入れることができます。

また、ミキサーに食材を入れた際に氷を一緒に入れると、

冷たいスムージーを飲むことができます。

暑い夏や梅雨でジメジメとしている時期に、特におすすめです。

冷やしすぎると、体を冷やし過ぎてしまうので、気を付けてください

では、家の冷蔵庫にある食材で簡単に作ることのできる

ダイエットスムージーのレシピをご紹介します。

 

・朝の健康習慣に!健康スムージー

朝の健康習慣に!グリーンスムージー♪ by カボリン
野菜と果物だけの健康スムージーはいかが? 体の中からキレイになろ~(^^) 2012.6.11 17個目の話題入り感謝♡

スーパーで簡単に手に入れることのできる材料が嬉しいですね。

少しだけ冷蔵庫に残りがちな食材でもあります。どんどん入れちゃいましょう!

・優香のグリーンスムージー

初心者OK★優香のグリーンスムージー by うさぎmam
タレントの優香ちゃんのスムージーレシピをアレンジ!★2013.01.30話題入り! 皆さん、ありがとうございます。

タレントとして有名な優香さんがテレビ番組で紹介したスムージーレシピです。

投稿者様がさらに飲みやすくアレンジしたレシピになります。

・便秘解消!グリーンスムージー

【便秘解消!】グリーンスムージー☆ by 4joo
美容、健康維持にはもちろん、便秘解消にも効果的♪ 便秘解消目的なら朝イチがオススメ

便秘解消を目的に作られたレシピです。投稿者様いわく、

朝一に取り入れるのが良い、とのことです。

このように、ダイエット用のスムージーレシピはたくさん紹介されています。

 

わざわざ購入したり、準備の必要な材料はなく、

冷蔵庫に中途半端に残っている野菜や果物で、作ることができます。

もし足りなくても、近所のスーパーで揃えることも可能です。

節約にもなる、健康的なダイエットに取り組んでいきましょう!!

必見!スムージーで無理なく簡単ダイエット!

野菜不足が気になる人へ

日頃、野菜不足による不摂生でお悩みの方、

ダイエットはしたいけど辛い・苦しいのはイヤ!という方に

おすすめしたいのが、「グリーンスムージーダイエット」です。

レシピに関しては、前の項で詳しく記載していますので、

そちらをご参照ください。

 

ここでは、グリーンスムージーダイエットの効果的なやり方等について、

説明いたします。

グリーンスムージーは、目安としては1日1Lを飲むようにしましょう。

小腹がすいたときに、おやつ代わりにスムージーを飲む、

という感じで大丈夫です。

朝食や夕食をスムージーに置き換える1食置き換え法もありますが、

他の2食はきちんとバランス良く食べるようにしましょう。

急に食事の量を減らしたりすると、

短期間で減量の効果を期待することはできますが、

後々のリバウンドを引き起こしてしまう要因となってしまいます。

グリーンスムージーを摂取することにより、

ダイエット以外の効果も期待することができます。

美肌効果や便秘解消、肌トラブルの解消、と

女性によくある悩みの解決も見込めます。

様々な効果を発揮するためには

・グリーンスムージーを摂取する前後40分の飲食はしないこと!

・食材は皮ごと、全てを使う!

・グリーンスムージーは単体で摂取しましょう!

 

単体で摂取することが難しい場合は、

グリーンスムージーを先に飲むようにしましょう。

と、上記のようにすることで、より多くの効果を期待することができます。

また、グリーンスムージーを摂取するのに最も適しているのは、

「朝」だといわれています。

朝に摂取することで、昼間に浴びた紫外線やストレスによる

活性酸素の発生を防いでくれるためです。

グリーンスムージーに多く含まれている、

ポリフェノールや豊富なビタミンによる効果です。

このようにグリーンスムージーはダイエット効果だけではなく、

健康的な生活を送るための手助けもしてくれるのです。

積極的に摂取していきたいですね。

最後に

グリーンスムージーは冷蔵庫で保管することが可能です。

目安としては2~3日です。

もし、それでも余ってしまった場合は処分するようにしてください。

グリーンスムージーの効果は、すぐに出てこないかもしれません。

それでも、途中で諦めたりすることなく、続けてみましょう。

そして、健康的な体・美肌を共に手に入れましょう!!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました