女性が仕事でストレスに感じること 対策にはこの食べ物と栄養を!

電話する女性 仕事
スポンサードリンク

以前、転職サイトエン・ジャパンのサイトで、女性の94%がストレスを仕事で感じているという記事を見ました。上司や同僚、部下との人間関係や給与が思うようにもらえていないということにストレスを抱えている方が大半です。

今回は、女性が仕事でストレスに感じることと、そんなときだからこそ摂りたい食べ物と栄養をご紹介します。

スポンサードリンク

女性が仕事でストレスに感じること

エン・ジャパンのアンケート結果を見てみると1位は「上司との人間関係」でした。2位は「同僚との人間関係」。納得する人が多いはず。アンケートを読んでいると、他の人と比べられて腹が立ったとか、面倒な仕事を押し付けられている、「お局様」問題が。。といった内容がありました。

3位は「給料が低い」というのが上がっていました。人の悩みのほとんどは人間関係かお金の悩みだと聞いたことがあります。その通りの結果になっていますね。ストレス発散でパーッとお買い物!といきたいところですがお給料が。。ということでさらにストレスを感じるという悪循環に陥っているという人も。

<引用元>
http://corp.en-japan.com/newsrelease/2014/2767.html

ストレス対策にはこの食べ物!

ストレスを感じる毎日だからこと、また、この時期だからこそ新しい生活にストレスを感じやすい時期だと言われています。そんなときにはまず食べ物から!手軽に食べることができてストレス対策になる「硫化アリル」と「GABA」を多く含む食べ物をご紹介します。

硫化アリルを多く含む食べ物

硫化アリルは、ビタミンB1の吸収を促進してくれるため、疲労回復効果が期待できる栄養素です。硫化アリルを多く含む食品としては次のようなものがあります。

長ネギ
タマネギ
ニンニク
らっきょう
ニラ

タマネギや長ネギだったら平日でも大丈夫ですが、「ニオイが強烈」なものもあるので、翌日が休みの日に食べるのがいいかもしれません^^;

GABAを多く含む食べ物

GABAはアミノ酸の一種です。「ストレス社会を生き抜くために!?」といったフレーズのチョコがあるように、精神安定作用やストレス軽減作用があります。
「GABA」を多く含む食べ物としては次のようなものがあります。

トマト
じゃがいも
ぶどう
ナス
みかん

こちらは気軽に摂ることができるものが多いですね!

さいごに

「ストレス社会を生き抜くため!」の食べ物をご紹介しました。硫化アリルとGABAを多く含む食品をご紹介しましたが、当然これらばかりを食べていれば大丈夫と言うわけではありません。「バランスよく」食事を摂ることが前提で今日ご紹介した食品をちょっと意識して摂ってみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました